忍者ブログ
蝶になった夢を見るのは私か それとも 蝶の夢の中にいるのが私なのか 夢はうつつ うつつは夢


[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、大晦日です。

今年1年が、あと10分ぐらいで終わろうとしています。
月日が経つのは早いもの、と、このブログでも何度も言っていますが、ホントに早い。

思い返してみると、この1年間で、
いつ、どこへ行ったのか、何をやったのか、どんな人と会ったのか、
などなど、いろいろな経験をしたハズなのに、
今、この時期になると、それら全てがごちゃ混ぜになってしまっているのは、
年のせいなのか、あるいは、もともとの淡白な性格のせいなのか。

取り立てて言えば、特に悪くもなく、
「まあ楽しかった……かな?」、そんな印象の年だったような気がします。


来年は一体どんな年になることやら。それは判らないけれど、
すっかり身についた怠け癖を払い落として、
新年からはいろいろな面でガンバッてみよう、なんて殊勝なことを考えている、
そんな、年明け直前のひとときなのでした。


今年1年、行き当たりバッタリ的なこのブログにお付き合いくださった数多くの皆様方には
お礼と供に、来年が皆様にとって良き年であるよう、お祈り申し上げます。

そして、来年もまた、よろしくお願いいたします。
PR
年末も新年も、コイツらには関係ない。



ウチの庭の木には、スズメが生えとります。
ふっくらほこほこ羽がふくらんで、まあおいしそう。

いや、違う。
食用じゃありません。
観賞用です。




どいつもこいつも、寒い中、どっからそんな元気が出てくるんだ、と言いたくなるほど、
よく鳴くし、よく動くし、よく飛ぶし。
騒がしいけど、愛すべき奴らです。


おっと。



スズメに混じって、こんなヤツもいた。
なんて種類のトリか分からないけど、スズメよりも一回り大きなカラダ。



スズメの群れの中、仲間がいなくてちょっと寂しそうに見えた、そんなトリさん。



カメラが調子悪くなったので、新しいのを買いました。
それで撮った、お久しぶりのお月様。

前のカメラよりもズームできるので、こんなに大きく撮れました。
ブログ用に小さくリサイズしているけど、ホントは 3072×2304 のサイズ。

しかし、アップになればなるほど、表面のデコボコもクリアに見えてくる。
こんなのが、空に浮いてるんだよなー。
ホント不思議。

満月でないのが残念だけど。
ずいぶん久しぶりの更新。

だからといって、特に書くことがあるわけではないけど
あまり間が空くのもヤなので、ちょっと近況など。


近頃、仕事での打ち合わせが多くて、なんだかバタバタしてます。

打ち合わせの合間にネットや本で資料を探したり、
次の打ち合わせ用のペーパーを作ったり、
アイデア出し、案出しの宿題まであって、
最近は取材やリライトの仕事がほとんどだったワタシにとって
企画段階から関わる今の仕事は、正直久しぶりで、ちょっとしんどい。
何といっても、カンがまだ戻らない。

昔は、同じような仕事を幾つもこなしていたから
段取りや、やらなきゃいけないこと、やらなくてもいいことの線引きもある程度判っていたし、
それこそ特に苦もなくこなしていたような仕事内容なのに、
働いていない時期が長かったせいで、すっかり錆び付いてしまってました。
何しろ、頭の中が当時よりも緩んでいて、怠け癖もハンパない。

堕落って、コワイ……と、しみじみ感じています。

その手の仕事から、もう手を引きたいという思いもあって会社を辞めたのに
辞めた今も、まだ同じようなことをやっているのは、ナゼ?
皮肉なものです。

まあ、フリーでやっていく、と言ってしまった以上、
この先いろいろな仕事が入ってくるかもしれないし、リハビリってところでしょうか。
ガツガツ稼ぐつもりはないけど、
せめて毎月の家賃、食費、光熱費と社会保険料の分はリアルに稼ぎたい。
ああ、世知辛いったら。


仕事の合間にも、忘年会があったり、年賀状を作ったりと、
いろいろ慌しい今の時期。
こんなにバタバタしてたら、そりゃ、師も走るだろうさ。師走とは、よく言った。

ともかく、ようやく今日、年賀状の宛名書きも終了し、
ほっと一息ついてるところです。

年の瀬も近い今日この頃、そんなワタシの近況でした。


ホントに、特に書くほどの話じゃなかったな。つまらん。
前の更新から1週間しか経っていないのに、
ホントはもう2、3週間ぐらい経ってんじゃないの? ぐらいの気分になっている、
そんな慌しい毎日を最近送っているワタシですが、
それにしても、寒い。

今日は県内に初雪が降ったとか。
寒いわけだ。

まったく、いつの間にか年末ですよ、年末。
前にも書いたかもしれないけど、とにかく日が過ぎるのは、早い。

もうそろそろ年賀状を作らないと。
今回はどんな内容にしようか、写真でいくか、絵にするか、
どんな言葉を入れようか、などなど、メンドーでもあるけれど、これはこれで楽しい作業。


さて、年賀状というと、自分が送るものでもあるけれど、人からもいただくもの。
会社にいた頃は、一人暮らしのアパート宛に年賀状を送ってもらっていたので
ハガキにどんなことが書いてあっても、特に気にならなかったけど、
今は、すべてマンマのいる実家宛に送られてくる。
もちろん、ハガキの内容はマンマの目にも触れるわけで、
あまり見られたくないことなんかが書いてあると、とても困ることがある。

特に、ウチのマンマは、手紙ならともかく
裏返せばナニが書いてあるか一目瞭然のハガキなんだから、
娘宛のものだとしても、見たって構わないでしょ、というヒト。

ヘタすりゃ、ワタシがアパートにいるときに、実家に届いた手紙なんかも、
勝手に中を開いて見て、内容をわざわざ電話やメールで伝えてくれる、というヒト。
開封せずに、そのまま転送してくれ、と何度言っても聞きゃしない。
プライバシーの侵害だっ、と声を荒げてみるものの、
第一、家族内で個人情報の保護を説いても、ちょっと大人げない気がして、
結局は、「もう、好きにしてくれ」 状態です。

そんなヒトだから、
たとえば今年のお正月にトモダチからワタシ宛に届いた年賀状に
『タバコの本数、増えたんじゃないの?』 的なことが書いてあるのを勝手に見て、
ちょっとモメたりしたことも。

マンマは大のタバコ嫌い。
ワタシが吸っていることは知っているけど、
ことあるごとにタバコの害毒をクドクドと説教するので
ワタシもメンドくさくて、
「あー、もう吸ってない、吸ってない」 とウソをついていたんですが、
このハガキで、そのウソがバレてしまい、
「まだ吸ってんのかいっ」 と、正月早々プチバトル。
以来、喫煙ネタは禁句にしています。モメるし。
まあ、ウソついてたこちらも悪いけどさ。


また、あるトモダチからは
「そろそろ結婚すれば?」 と、これまた余計な一言を書き添えてある年賀状が。
またもや、それを勝手に見て、
「ホントにそうだわ。誰かいないの? もういいトシなんだから」 的な説教が始まってしまう。
放っといてください、ホント。


ちっ、余計なことを書きやがって、と
遠慮のないトモダチ連中を逆恨みしてもしょうがない。


そんなわけで、
来年の正月には、いったいどんな年賀状が皆様から届くのか、
今から少し気になっているワタシでございます。

頼むから、余計な一言は書かないでくれー、と
切に願う今日この頃。
ここ数年、年賀状を作る際に
住所の書き間違いやプリンターの印刷ミスで
使うに使えず、かといって捨てるのもなんだか……という古ハガキが結構溜まっていた。
枚数を多めに買った年なんかは、まっさらのまま残っているものも少なくない。
 
このまま持っていてもどうにもならないし、
聞くところによると未使用のハガキであれば、郵便局に持っていけば
換金はできないけど切手などに換えてもらえるということなので、
そっちのほうがいーや、とばかりに、
今年の年賀状を買いに行くついでに、引き取ってもらうことに。
 
 
さて、郵便局にやってきて新しい年賀状を買った後、おもむろに
 
「あのー、古いハガキを引き取っていただきたいんですけどー」
 
「はい。1枚につき、手数料が5円かかりますよ」
 
と、渡したハガキが未使用かどうかをチェックし始める局員さん。
数えてもらうと、なんと 150枚以上もありました。
 
うーん、150枚×5円の手数料となると結構デカいな……と
頭の中で、みみっちい計算をしていたワタシに、
 
「合計 7,600 円分の切手か新しいハガキと交換できますが」と、局員さん。
 
「な、ななせん……」
 
枚数が多くても所詮はただの古ハガキ、としか考えていなかったワタシ。
具体的な金額を聞いて、ちょっとギョッとしてしまいました。
小市民のワタシにとっては、決して少なくない額。
 
7,600円分の切手なんてもらっても、この先使うことあるんかい?
ましてや、7,600円分のハガキとなると、もっとない。たぶん。
 
第一、今までの人生の中で買った切手やハガキの代金を足しても
7,600円より少ないんじゃないだろうか。
 
使うかどうかも判らない切手やハガキをもらうよりは、
 
「お金をくださいっ。
そして、そのお金で、ハリー・ポッターの新作DVDを買いますっ」
 
……と、ものすごく、ものすごーく言いたかったワタシです。
所詮ムリな話なので、当然黙ってましたが。
 
 
結局、50円と80円の切手それぞれ数十枚ずつと交換し、
得したのか、しないのか、判らないような気分で郵便局を後にしました。
 
 
でも、
家に帰ってから、ふと考えてみる。
 
切手よりも、ハガキのほうがよかったか?
そうすれば今年の年賀状を買わなくても、そのハガキで代用できたのでは?
年賀状は官製年賀ハガキで出さなくてはならない、という決まりは、どこにもないし。
 
あー、そーすればよかった。
なんで郵便局にいた時に気がつかなかったのか。
今年の年賀状を買う分、お金が浮いたのに。
そうすれば、ハリー・ポッターの新作が買えたのに。
7,600円分の切手なんて、切手なんて。
あー、損したっ。
 
 
……人間というのは、浅ましいものです。
もともと家の中に放ったらかしにしておいた古ハガキに過ぎないのに
金額があからさまになると、途端に欲が出ます。
 
世の中には、書き損じハガキを集めてタダで寄付している企業もあるというのに、
手数料がかかる、切手じゃイヤだ、ハガキがいい、いや金のほうが、とかゆって
損得勘定をしている自分が、なんか情けない。
 
 
 
……でもねえ。
 
7,600円は、
やっぱ、デカイぜ。
プロフィール
HN:
J. MOON
性別:
女性
自己紹介:
本を読んだり、文を書いたり、写真を撮ったり、絵を描いたり、音楽を聴いたり…。いろいろなことをやってみたい今日この頃。
最新コメント
承認制なので表示されるまでちょっと時間がかかります。(スパムコメント防止のため)
[02/07 名無権兵衛]
[06/20 ななしのごんべ]
[05/14 ヒロ]
[04/19 ヒロ]
[11/06 ヒロ]
いろいろ
ブログパーツやらいろいろ。
※PC環境によっては、うまく表示されない場合があります。


●名言とか





●ブクログ





●大きく育てよ、MY TREE。



●忍者ツール



ランキング参加中
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月毎の記事はこちら
ブログ内検索
携帯版バーコード
RSS
Copyright © 日々是想日 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]