忍者ブログ
蝶になった夢を見るのは私か それとも 蝶の夢の中にいるのが私なのか 夢はうつつ うつつは夢


[175]  [174]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

水晶異聞の更新をしばらくサボっていましたが、今朝ようやくアップしました。
もうすぐ第一部終了です。
思いのほか、終章が長引いてしまって、自分でも困っています。
ホントは、5、6回ぐらいで終わらせるつもりだったんですが、
すでに10回以上続いています。
後数回で終了予定です。
それまで、もう少しお付き合いいただければ幸いです。


ところで、ここ数日の間、本格的に蔵書を片付けようと思って
部屋の中がバッタバタになっています。

本の処分は、今までにも何回かやってるんですが
一向に減らず、困ってました。
「またいつか、読みたくなるかも……」とか思って、捨てられないんですよね、どうしても。

なので今回は、心をオニにして
ここ数年開いてない本を中心に、古本屋に売り払うことにしました。

で、整理してみると、出るわ出るわ……今の段階で、段ボール箱に6箱。
読まずに、ただ取って置く本を『積ん読(つんどく)』とよく言いますが、
まさに『積ん読』の宝庫だったことを、今さらながら思い知った数日間でした。

でも、それだけの本を本棚から取り去っても
まだ減った感がないところが、また……。
だって、今はもう絶版になってる本もたくさんあるし、そういうのはやっぱり売れません。
(だから減らないんですけど)

あまりにも古い本は買い取ってもらえるかどうか分かりませんし、
中には、他の古本屋さんで買って、店名のタグが糊付けしてあるものもあり、
こういうのは売れないだろうなあ……と思いつつ
一緒にまとめて、これも段ボールへ。
そのうち、10箱ぐらいになるかもしれません。

古本屋さんに持ち込みするつもりだったけど
ここまで多いとちょっとツライので(一回で車に入らないし)
取りに来てもらおうかな、と思ってます。

ああ、さらば愛しの本たち……。
古本屋で、いい人に見つけてもらって、また可愛がってもらえるといいんだけどなあ。
ふう。
PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
プロフィール
HN:
J. MOON
性別:
女性
自己紹介:
本を読んだり、文を書いたり、写真を撮ったり、絵を描いたり、音楽を聴いたり…。いろいろなことをやってみたい今日この頃。
最新コメント
承認制なので表示されるまでちょっと時間がかかります。(スパムコメント防止のため)
[02/07 名無権兵衛]
[06/20 ななしのごんべ]
[05/14 ヒロ]
[04/19 ヒロ]
[11/06 ヒロ]
いろいろ
ブログパーツやらいろいろ。
※PC環境によっては、うまく表示されない場合があります。


●名言とか





●ブクログ





●大きく育てよ、MY TREE。



●忍者ツール



ランキング参加中
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月毎の記事はこちら
ブログ内検索
携帯版バーコード
RSS
Copyright © 日々是想日 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]