忍者ブログ
蝶になった夢を見るのは私か それとも 蝶の夢の中にいるのが私なのか 夢はうつつ うつつは夢


[654]  [653]  [652]  [651]  [650]  [649]  [648]  [647]  [646]  [645]  [644
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ぼちぼち更新していきます」 とか言うておきながら。
前回の更新から、はや2週間。
いやー、時間って立つのが早いとつくづく思う今日この頃。

9月も半ばだというのに、また暑い日が続いています。
でも、夏と違うのは、あれだけジージーうるさく鳴いていたセミの声が聞こえなくなったこと。
それだけでも、ああ夏が終わった、と思ってしまいます。
ちょっとさびしい。



9月初め頃に見かけた、今年最後のセミ。
この頃になると、もう鳴いてません。
木陰でじっとしてます。
自分の寿命がもうすぐ尽きることを知っているんでしょうか。


そして我が家の庭には今、彼らの抜け殻だけがたくさん残っています。



ここにも、




あそこにも。




幼なじみか何かのように、仲よく並んでるのも。


そういえば、こんなふうに抜け殻になってない、まだ中身が入っているセミの幼生を
夏の間に一度だけ見かけました。



こいつ。

抜け殻前のセミがこんなふうに動いているのを見たのは、実は初めてです。




ちょっとかわいい。
大きな黒い目がチャームポイントね、的な。

石の上を、葉っぱの上を、一生懸命歩いて移動してました。

ワタシは、実はセミが苦手。
以前、急にセミが飛んできて、木と間違えたのか (失礼な話である) ワタシに止まった時、
「あの細く鋭い針のような口を突き刺して、体液とか吸われてしまうんじゃないか?!」 と
ありえない恐怖に駆られて以来、苦手です。
だって、木と間違えてワタシに止まるくらいなら、
木と間違えてワタシを吸うことだってあるでしょーが。

でも、こんなふうに小っちゃいヤツが懸命にガンバってる姿を見ると、
つい見守ってしまいたくなるから不思議です。

羽化するところを見届けることはできなかったけど、
きっと無事に成虫になったことでしょう。
なっててほしいなあ。





そんな夏の絵日記の1ページ。
もう夏じゃないけどさ。

とりあえず、ムシをキライな人、ごめんなさい。
PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
プロフィール
HN:
J. MOON
性別:
女性
自己紹介:
本を読んだり、文を書いたり、写真を撮ったり、絵を描いたり、音楽を聴いたり…。いろいろなことをやってみたい今日この頃。
最新コメント
承認制なので表示されるまでちょっと時間がかかります。(スパムコメント防止のため)
[02/07 名無権兵衛]
[06/20 ななしのごんべ]
[05/14 ヒロ]
[04/19 ヒロ]
[11/06 ヒロ]
いろいろ
ブログパーツやらいろいろ。
※PC環境によっては、うまく表示されない場合があります。


●名言とか





●ブクログ





●大きく育てよ、MY TREE。



●忍者ツール



ランキング参加中
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月毎の記事はこちら
ブログ内検索
携帯版バーコード
RSS
Copyright © 日々是想日 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]