忍者ブログ
蝶になった夢を見るのは私か それとも 蝶の夢の中にいるのが私なのか 夢はうつつ うつつは夢


[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつのまにか3月も終わりそうな今日この頃。

こちらでは、一日ごとに晴れたり雨が降ったりして、
暖かいのか寒いのか、
春が来たのか、まだ冬なのか、
まったく分からない天候が続いています。

毎日の気温の変化に体がついていけず、体調もイマイチ。
もう少し春めいた空気になってくれれば、気分も晴れるんですが。


そして、今日はどんよりと薄暗く、絵にかいたような曇天。
空を見てるだけで、滅入りますね、もう。


そんな曇り空の下、
我が家の庭木に、またもやムクドリがやってきた。



あいかわらず、黄色いクチバシがキュート。
グレイトーンの景色の中、なにげに目立っています。


この前やってきた時は一羽だったけど、
今日は、



お二人さまです。ツガイかな?





クチバシもかわいいけど、なんと言ってもこのつぶらな瞳がたまりません。
見てるだけで癒されます。
スズメとはまた違う趣がありますね。

というか、スズメよりも可愛いんじゃね?


ちなみに、前に撮ったスズメは



……うーむ、なんだろう。
なんでムクドリよりも猛々しく見えるんだろう。しかも、ふてぶてしい。

目の形か?
それとも、目とカラダの比率の違いか?

スズメはもちろん好きだけど、
客観的に見ると、ムクドリのつぶらな瞳の方が絶対的に可愛いと思います。


ま、どっちでもいいか?
どちらも我が家の庭の大事なお客さまですから。

もっと暖かくなれば、もっといろいろな野鳥がやってくるだろうから
ホント、早く春が来てほしいなあ。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
PR



久しぶりに実家に戻ってみたら、今年もお雛様が飾ってありました。

人形をしまいっ放しにしておくのは可哀そう、ということで
年に1回ではあるけれど、ウチの母が毎年出して飾っています。

でも、段飾りにするのは手間と時間がかかるので、
ここ数年は、床の上に1段だけ台を置いて、そこに全ての人形を飾ってあります。
タンスとか長持などの道具類は省略。人形のみです。

古いけど大事にしまってあるから、
お内裏様、お雛様、三人官女に五人囃子、みんなキレイな状態です。

子供の頃から毎年見ているので、
こんなふうに勢揃いしている光景を目にすると、
なんとなく 「お久しぶりです」 という懐かしい気持ちになりますね。
いや、どちらかというと、「お帰りなさい」 という感じかな。

それはともかくとして。

お雛様は、3月3日のうちに片づけてしまわないと
その家の娘は、嫁に行き遅れる、という俗説を聞いたことがありますが、
ちなみに本日は、3月10日です。
3月3日から、1週間たってますね、はい。

でも、
「キレイだから、もう少し飾っておこうと思って」 と母は言ってます。


これ以上、娘を遅れさせてどうするか、母よ。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

さて、3月に入り、あれだけ積もっていた雪も、すっかり解けてなくなり、
もうすぐ春だなあ、とようやく実感できる時期になってまいりました。

雪すかしやら何やらで、あんなに苦労させられた雪ですが
なくなってみると、なんとなく寂しげな気持ちになるのは何故でしょう。
やっぱり、雪景色が見られなくなったからでしょうか。
確かに、冬の枯れ木や落ち葉がとっ散らかってる侘しい路上の光景よりは
雪にすべておおわれた白い世界の方が、はるかにキレイだったし。

といって、また降られても絶対断りますが。


今となっては時期外れですが、
2月の終わりにふと行ってみた白山ひめ神社の写真が出てきたので
ちょっと載っけてみます。

勤め出してから、ふらっと写真を撮りに行く機会が激減したものだから、
もうドライブに行きたくて行きたくて、
久々の休みらしい休みを取れた時に、勢いで訪れた時のもの。


相変わらず「由緒ある」という言葉がぴったりの正面図です。
まだ、相当雪が積もってましたね、この時は。
でも天気が良くて、キレイな景色でした。

そんなに人はいないだろうと思っていたら、
駐車場には車がいっぱいで、ちょっと驚いた。

なんだろう、皆、入試の合格祈願にでもやってきたのかな、とか思ってると、
実は、この日は結婚式があったようです。
晴れて良かったね。


左右には、同じく雪をかぶった狛犬がいました。

口をあけてるこっちが、阿(あ)の方で、


こちらが吽(うん)ね。

雪で目隠しされていながらも、律儀にお社を守ってます。

 

おみくじを結ぶところにも、雪が。

 

建物の屋根からは

獣のツメのようなツララ付き屋根雪が、
今にも落ちそうな様子で頑張っています。

と思っていたら、


一回りして戻ってきたときには、もう落ちてました。
すっきり。

 

裏の参道の階段。


通る人の足跡で雪が踏み固められている上に、
日中を通してほぼ日陰なので、
段上の雪がまるで氷のようになっています。

歩くときには、慎重の上に慎重を重ねて。
油断していると絶対に滑り落ちる、そんなツルツル感が満載。
ここでコケたら、遥か下方にある最下段まで、きっとノンストップ。


敷地内の背高な針葉樹に積もってた粉雪が、
何かの拍子に落ちてきて風に舞ってる様子が、超幻想的……なのですが、
写真の腕がイマイチなので、
なんか小さなホコリがハラハラしてるようにしか見えなくて、残念。


この後、天気が曇ってきたので、
また降り始める前に帰りましたが、
久しぶりの撮影散歩で、ちょっと気分がよくなった一日でした。






-----------------------------------

お久しぶりです。

さて、雪まみれの日々が続いています。
1月後半から、
雪が降り積もっては解け、また積もっては解けるという状態で
ああ、冬だなあ、とつくづく思わずにはいられない毎日。

大雪警報が出るたびに、除雪、除雪で
朝起きると筋肉痛もハンパない。
しかも、夜に除雪したはずなのに、
朝になると、また同じくらい積もってるのは、どーゆーことだ。
デジャブか?

いやいや、これが北陸の冬アベレージ。
雪が少ない年ならまだマシだけど、
今年はどうやら通年なみの雪量らしいです。
 


うちのベランダの物干し竿に、
なんだか立派なツララができあがってました。
全長50㎝ぐらい?
 

ガッツリです。ガッツリと竿から伸びています。
上の屋根から滴ってきた雪解け水が竿を伝い、
ちょうどこの辺りで溜まって落ちて、
こんなツララが誕生したようです。

ちょうど自分の視線と同じ高さに、
1本だけこんなふうにツララがあるというのも、なんか変な景色です。

 

ベランダの手すりにも
ちっちゃいのがわらわらと下がってます。

うーん。

とってもとっても、冬。

って感じですね。


しかし、

ご近所の屋根から下がってるどのツララよりも、
 

やっぱウチの物干しツララが一番立派だ。
もう、ツララじゃない。ツララ様です。様。
このツララ様がどこまで成長するか、見守りたい気がします。

 

それはともかく。

1月から臨時で勤め始めて、もう1ヶ月以上経ちました。
最初はどうなることかと思ってましたが、まあ慣れるものですね。
もともと、勤めていた古巣だというのもあると思いますが、
フツーに朝起きて、仕事して、夕方帰るという生活が続いております。
契約期間終了予定の3月末までは、このまま何事もなくいけそうな感じです。
それ以上は、ムリです。はい。

あと1ヵ月半。

せめて、もう雪が降らなきゃいいんだけど。
雪があると通勤がタイヘン。

でも、なんとかガンバルのだー。





ずいぶん久しぶりな気がします。いや、実際久しぶり。

今年は頑張って日を置かずに更新しようと思っていたけど、
やっぱり間が空いてしまいました。

1月上旬に入ってから、毎日ミョーな疲労感が多々ありまして。

というのも、実は私、とある事情がありまして
現在、某企業に臨時で勤めているところでございます。

といってもパートですが。
そして、某企業といっても、昔勤めていた会社なんですが。

いやー、フリーになって数年経ちますけど、
朝、決まった時間に起きて会社に行って、夕方まで居続けなくてはならない、
そういう生活があるのだ、ということをすっかり忘れていたものだから、
仕事の内容より何より、まず、そこからもうツライ。

この話を最初にいただいた時、一番初めに思い浮かんだのは
「ブランクあるし、今さら会社で働くなんて、やっていけるかな」とかではなくて
「起きれんのかい、ワタシ」という心配だった、というのが情けない。

数年間、自由の利く生活をしていたワタシが
朝から夕方までという勤務時間を、月曜から金曜まで続けることができるのか。

と思ってましたが、1月11日から働き出して、
まあ、なんとか今のところ、やってこれてますけど。


こうなると週休2日というもののありがたさがホントしみじみ分かりますね。
金曜日の仕事終わりのウレシイことといったら。

そして土曜、日曜と休みの時間が刻一刻と過ぎていって、
日曜の夕方、サザエさんの始まる時間帯になった時の悲しさといったら、ない。

明日は月曜日、また出勤。
そう思うだけでタメ息です。
ブルー・マンデーとはよく言った。


それと、一度は辞めた身でありながら、いや、辞めた身だからこそ、
パートとはいえ、昔の職場で働くという、このビミョーな感じ。
これも結構、心理的にはプレッシャーを感じています。

数年のブランクがある分、グレードが落ちているだろうし、
(もちろん、能力的なものだけでなく、悲しいエイジングによる理由もある……)
声をかけていただいたのはいいけど、昔と同じ働きを期待されてるとしたら
それはそれで、なかなかツライ。

そして、働く環境への違和感。
昔と同じフロアで、周りにいるのも昔からよく知っている人たち。
でも何かが違う、と思ってしまうのは、
私か、それとも会社か、
どちらかが(または、どちらも)変わってしまったからなんでしょうか。

働き出して2週間経とうというところですが、いまだに転校生気分です。
ワタシ、ホントに昔、ここで働いていたんかい? と
自問自答の日々が続いております。


それにしても、すっかり消去した勤め人時代の感覚を、
まさかもう一度思い出さなければいけないことになろうとは。
今はパートなので、正社員だった頃よりは全然早く帰れるけど、
それでも最初の1週間は家に帰ってくると
もう疲れて疲れてクッタクタになっていました。

フリーの時は、自分一人で、自分の部屋で仕事をする、という環境だったので、
周囲に何人も人がいる大部屋で仕事をするという感覚が
あまりに久しぶりで落ち着かない、というのもあり。


とにかく数年ぶりの会社務めは
懐かしくもあり新鮮でもあり、というところでございます。
 

でも正直なところは……早く元の生活に戻りたーい。
それが本音ですね、うん。
もうかい、と言われそうですが。

確かに、今のほうが規則正しく健康的かつ社会的な生活かもしれませんが、
ある程度の自由に馴れてしまった悲しいナマケモノとしては、
やっぱり籠の鳥っぽい生活よりは、
どんなに不規則で、どんなに不健康でも元の暮らしがいいなあ、と思ってしまいます。
すっかり社会不適合者。


なんてことを言いつつ、実は契約は3月下旬までの短い期間だし、
(半年、1年なんてスパンだったら、たぶん断っていたかも……)
こういう声をかけてもらったこと自体はありがたいことだと思うので、
しばらくの間は忘れかけていた「組織で働く感覚」というのを
ワタシなりに満喫(?)してみようと思っています。


ふう。

 

 

今日あたりからお仕事が始まる会社も多い、と風のウワサに聞く1月5日でございます。

そんな世の動きなど知ったこっちゃない自由業のワタシとしては
新年早々、さしせまったお仕事があるわけでもないので、
今日はまだお休み気分で過ごさせていただきました。

で、久し振りに写真などを撮ってみた。



昨夜から降り出した雪で、庭の木々は雪まみれ。
午前中にちょこっと晴れ間があって、
日差しの中では、それなりに風情のある景色に見えます。

この後、すぐに曇って、また雪がちらついてきたけども。




すっかり葉っぱが落ちた木の枝の中で、
なんとかくっついているヤツを1枚見っけ。
コンジョーある葉っぱです。

春が来るまで、このままくっついてたら、それはそれでスゴイな。




あしあと。
ネコか? イヌか? 別のケモノか?
何かは分からないけど、今の時期には我が家の庭にエサ的なモノはありません。
新年早々、せっかく来てもらったけど、残念。


ふと、隣んちの屋根に目をやると、



ときどき、庭にやってくるムクドリ見っけ。
黄色いクチバシと足が、相変わらずのチャームポイント。




この時期に見かける鳥は大概、寒さのせいでコロコロ体をふくらませています。
そこがプリティ。

このクソ寒い空の下、ちょっと高めのところに降り立って、
たった一羽で世の中を見下ろすその姿は、なんか孤高っぽい。よく言えば。
そのかわいらしいトリ頭で、いったい何を考えているのか。

……などと思ってみていたら、



ヤンチャなポーズで一鳴きして、去っていきました。
イヌじゃないんだから、片足あげなくても。

ま、単に一休みしてただけみたいですね。
孤高なコトなんて、なんもなかった。


という、新年の庭の一幕でした。

今は寒々しい景色だけど、
冬が過ぎて、春が来て、夏が来て、秋が来て、
一年を通して、今年も我が家にキレイな花がたくさん咲けばいいなあ、と思う
気の早いワタシなのでした。






プロフィール
HN:
J. MOON
性別:
女性
自己紹介:
本を読んだり、文を書いたり、写真を撮ったり、絵を描いたり、音楽を聴いたり…。いろいろなことをやってみたい今日この頃。
最新コメント
承認制なので表示されるまでちょっと時間がかかります。(スパムコメント防止のため)
[02/07 名無権兵衛]
[06/20 ななしのごんべ]
[05/14 ヒロ]
[04/19 ヒロ]
[11/06 ヒロ]
いろいろ
ブログパーツやらいろいろ。
※PC環境によっては、うまく表示されない場合があります。


●名言とか





●ブクログ





●大きく育てよ、MY TREE。



●忍者ツール



ランキング参加中
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月毎の記事はこちら
ブログ内検索
携帯版バーコード
RSS
Copyright © 日々是想日 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]