忍者ブログ
蝶になった夢を見るのは私か それとも 蝶の夢の中にいるのが私なのか 夢はうつつ うつつは夢


[94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

家に戻ったサリナスを母親は喜びを浮かべて、父親はいつもの寡黙さで出迎えた。
サーレスは兄との再会に目を輝かせてヴェサニールの土産話をねだった。
しかし、家族との久しぶりの語らいもそこそこに、サリナスは家を出ると、そのまま師である老人の住処へと急いだ。

サリナスから紫貝を見せられた老人は、「うむ」 と一言呟いただけだったが、その満足げな顔に浮かぶ笑みには弟子への誇りと深い愛情があった。
マティロウサに叱責されたことを告げると、それは災難だったな、と老人は穏やかに笑った。


その後、サリナスは以前と同じように老人に師事して一、二年を過ごした。しかし三年目を迎える頃、サリナスは心の中に一つの望みが湧き上がりつつあるのを自覚していた。

ヴェサニールでの経験は、サリナスに深く大きな衝撃を与えた。
かつて老人が言ったように、魔女であるマティロウサは居るだけで 「魔」 を放つ異質な存在だった。それは、一介の人間が持つ力とは比べようもないほど豊かで、強大でもあり、繊細でもあった。マティロウサと対峙するだけで、サリナスは計り知れないくらいの 「魔」 を体感することができたのだ。

魔道を極めたいというサリナスの切実な想いは、もはや老人の教える知識の範囲では補うことができないほど膨れ上がっていた。
あの魔女の元で学びたい。
それはサリナスが老人への愛情と尊敬の念からなかなか口に出せずにいた、しかし心のうちにずっと抱いていた望みだった。

老人はそれを見抜いていた。そして、ある日、

「魔道騎士としてわしがお前に教えるべきことはすべて教えた」 と切り出した。
「これ以上わたしの元にいても、恐らく得るものはないだろう。さらなる高みを求めるのであれば、ヴェサニールに赴いて授け名の魔女に教えを請うがよい」

サリナスは三日考えた後、ついにダレックを離れることを決意した。


ヴェサニールへ行く、と息子に告げられた両親は、もはや驚かなかった。
幼い頃に自分達とは違う道を歩き出してしまったサリナスに対して、今までもそうであったように、今度もその意志を止めることはしなかった。

気難しい顔をして鍛冶場にこもり二日間出てこなかった父は、今までに打った中でも最高の出来と自負できる剣を造って息子に与えた。

サリナスの母は、世の母親の大半がそうであるように、ひたすら息子の身体を案じ、食事や生活についてのこまごまとした忠告を与えてサリナスを苦笑させた。

旅立ちの準備をしているサリナスの部屋をサーレスが訪れたとき、サリナスは生まれて初めて父がサリナスに造ってくれたあの短剣をサーレスに渡した。サーレスはずっとそれを欲しがっていたのだ。
短剣を受け取り、しばらく黙っていたサーレスは、少し怒ったような、それでいて泣きそうな顔をして「ちぇっ」と言ったきり、また部屋から出て行った。


出発の日は、ほどよく晴れていた。
サリナスの襟元には紫貝が光り、肩から下げた皮袋の一つには一冊の古文書が入っている。餞別だ、といって老人が手渡してくれたものだった。

「今度会うときには」 老人はサリナスの肩を優しく叩いた。
「恐らくお前もすっかり羽が生え揃って、私には及びもつかない高い空を飛んでいることだろうな、ヒヨッコよ」

こうしてサリナスは、家族や親しい友人達、そして恩師に見送られ、ヴェサニールで待ち受ける新たな日々に心を描きながらダレックを後にした。

そして、その三年後にはヴェサニールで一、二を争う魔道騎士として、広くその存在を知られるようになるのである。


―――― 外伝・ダレックの魔道騎士(完) ――――



          → あとがき
PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
プロフィール
HN:
J. MOON
性別:
女性
自己紹介:
本を読んだり、文を書いたり、写真を撮ったり、絵を描いたり、音楽を聴いたり…。いろいろなことをやってみたい今日この頃。
最新コメント
承認制なので表示されるまでちょっと時間がかかります。(スパムコメント防止のため)
[02/07 名無権兵衛]
[06/20 ななしのごんべ]
[05/14 ヒロ]
[04/19 ヒロ]
[11/06 ヒロ]
いろいろ
ブログパーツやらいろいろ。
※PC環境によっては、うまく表示されない場合があります。


●名言とか





●ブクログ





●大きく育てよ、MY TREE。



●忍者ツール



ランキング参加中
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月毎の記事はこちら
ブログ内検索
携帯版バーコード
RSS
Copyright © 日々是想日 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]