忍者ブログ
蝶になった夢を見るのは私か それとも 蝶の夢の中にいるのが私なのか 夢はうつつ うつつは夢


[537]  [536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530]  [529]  [528]  [526
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またですよ。
また、スズメですよ。


さきほど、ベランダに干しておいたフトンを取り込もうと外に出たら、
親らしきスズメが、屋根の上で盛んに鳴き始め、それが気になって気になって。

そりゃもう、





コレもんでシャウト。
なんというか、かなりけたたましい鳴き方。


で、フトンを持って部屋の中に入ったら、
とたんに、そのスズメが巣の中に飛び込んで、恒例のエサやり。

なるほど。
どうやら、エサをとって戻ってきたはいいものの、
ヒトがいるから、すぐに巣に入らずに、様子を伺っていたらしい。
鳴いていたのは、巣から注意をそらすためか、または単なる警戒のための鳴きなのか。
ようするに、ワタシがヘンな行動をしないかどうか、スズメにマークされていたようです。

うーん。
ワタシってば、スズメ界の要注意人物?

なんも嬉しくないわい。


そういえば、以前もこんなことがあったなあ。
ニンゲンが近くにいるにもかかわらず、決して逃げない。
でも、ひたすら、必死に鳴き続ける。

その時は、近くに巣があるなんてことは知らなかったから
「こんなにすぐ側にワタシがいるのに逃げないなんて、警戒心のないスズメもいるもんだ」
ぐらいに思っていたのだけど、どうやら逆だったらしい。
思い起こせば、鳴き方もなんとなく剣があったし。

まあ、ニンゲンの言葉で言えば
『ストーカー発見! ストーカー発見!』 的なことを鳴き叫んでいたのかもしれない。

……ま、確かに、写真を撮るわ、巣をチェックするわ、で
ある意味、ストーカーだといわれれば、違ってはいないけど。

スズメ界の犯罪者?

まったく嬉しくない。


でも、まあ、スズメ一家の平穏に、不審な影を落とすのもどうかと思うので
撮影はほどほどにしようと思います。


ということで、これが最後のストーキング写真。
親が巣に出入りするところを、連写で何度か撮ってみました。



ただいまー。ゴハンだよー。




あ、なんかヘンなヤツが見てる。

悪かったな。ストーカーで。
かなりこちらが気になってる様子……。

でも、



気にしつつも、巣の中へ。
そして、



エサやり中、エサやり中、エサやり中……。

やがて、また



行ってきまーす。
お母さん、がんばるからねー。

いや、お母さんかお父さんか知らないけど。

うーん、連写でも捉えられなかった、親スズメのスピード滑空。


そして、「ただいまー」 に戻る。
以降、この繰り返し。


撮るのをやめよう、と思いつつ、結構じっくり撮ってしまったワタシは
やっぱりスズメ界のストーカー。
PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
プロフィール
HN:
J. MOON
性別:
女性
自己紹介:
本を読んだり、文を書いたり、写真を撮ったり、絵を描いたり、音楽を聴いたり…。いろいろなことをやってみたい今日この頃。
最新コメント
承認制なので表示されるまでちょっと時間がかかります。(スパムコメント防止のため)
[02/07 名無権兵衛]
[06/20 ななしのごんべ]
[05/14 ヒロ]
[04/19 ヒロ]
[11/06 ヒロ]
いろいろ
ブログパーツやらいろいろ。
※PC環境によっては、うまく表示されない場合があります。


●名言とか





●ブクログ





●大きく育てよ、MY TREE。



●忍者ツール



ランキング参加中
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月毎の記事はこちら
ブログ内検索
携帯版バーコード
RSS
Copyright © 日々是想日 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]